EVERICH

TOP > 事業内容

事業内容

事業内容

弊社は、昭和42年に台湾出身の現社長「東和代」がアジアのお客様のニーズのもと創立致しました。
創業以来弊社は、進んだ日本の食品技術・原材料・機械をアジア諸国のお客様の現地のニーズに合わせ、かつ、分かりやすく、ご紹介させてい頂いております。日本をベースに台湾・上海の支社よりアジア各国のお客様に、よりよい材料を分かりやすく、迅速に供給する事で、現地のお客様より多大な信頼を頂いております。

また、多くの日本食品メーカーとも共同開発などをし、数々のヒット商品を海外で成功させ、現在では60社以上の日本メーカーとお付き合いさせて頂いております。昨今は、台湾にR&Dセンター・カスタードクリーム工場・粉体工場を設立し、中国上海ではパン工場を運営しております。これからも、私たちは「日本の美味しさを世界に」を合い言葉に日々努力致します。

事業内容

台湾  食品原料部門

日本創立と共に、昭和42年に台北支店設立。
現在、営業部・開発部(R&Dセンター)・粉体工場・カスタードクリーム工場等を運営し、現地のお客様に対応しております。
近隣諸国に、カスタードクリームを輸出もしております。
台湾 食品原料部門ウェブサイト

中国上海市 食品製造・機械部門

2004年度に中国・上海市に事務所を構え、中国国内に原材料、機械を供給。
2008度よりパン工場を運営
現地のコンビニ・機内食用のパン・ホテル用のブレッド等を製造中。

台湾 食品製造機械部門

徳恩食品機械有限公司
1990年に創業。
日本の製菓製パン機械の販売を主軸に、原材料の紹介・供給なども行う。